アーカイブ | 11月 2016

  • スーパーPフォースでフリーに好きなタイミングで射精

    男性の性行為の悩みといえば、早漏とEDが大きな割合を占めます。どちらの症状においても現代では医薬品の力で改善させることが可能で、早漏防止薬やED治療薬が存在しています。早漏防止薬としては、有効成分としてダポキセチンというものがあり、フリリジーなどに配合されています。 ダポキセチンは、射精に影響を与えるノルアドレナリンを抑制する作用のあるセロトニンの再取り込みを阻害します。ダポキセチンの効果によって、脳内のセロトニン量を増やすことに繋がりますので、射精に到達するまでの時間を長くすることができます。ED治療薬としてはバイアグラが有名な存在ですが、バイアグラに配合されている成分がシルデナフィルとなります。 この両方の成分が含まれている医薬品が、スーパーPフォースとなっており、ダポキセチンとシルデナフィルが配合されています。 早漏防止とED治療の両方を行うためには、それぞれの治療薬を服用する必要がありましたが、スーパーPフォースであれば1錠服用することで、両方の治療を行うことができます。スーパーPフォースは空腹時に服用することがおすすめで、服用してから30分~1時間ほどで効果が現れます。使用量としては、あらかじめ4分の1~2分の1の大きさにカットして服用します。早漏やEDで悩んでいた人の場合には、好きなタイミングで射精ができなかったり、フリーで性行為を行って膣内で勃起を維持させることが困難であったと考えられますが、スーパーPフォースを服用することで、これらの症状を改善させることができるので悩みの解決に繋がります。スーパーPフォースを販売している通販サイトがありますので、インターネット上から注文して自宅に届けてもらうことができます。